Matsukiyo

“東京よりもTokyoな Matsukiyo”が香港にやってきた!

「未来の常識を創り出し、人々の生活を変えていく」をグループ理念に掲げ、国内では全国3,300店舗超、海外ではタイ・ 台湾・ べトナム ・ 香港でビジネスを拡大し、美と健康のアジアNo.1を目指すマツキヨココカラ & カンパニーは、海外55店舗目となる香港4号店「マツモトキヨシ コーズウェイベイ店」を出店することとなった。この店舗を、香港の、そしてグループのアジア最大級の旗艦店舗として位置付ける中で、日本に親しみを持ちながら常に新しさを求め、デジタルネイティブで本物志向の香港の若者や旅行者に向けて、どのような店舗内でのサービス、体験づくり、ブランドの発信を行うのかが、大きなチャレンジであった。

インターブランドは「“突き抜けた発想”で革新をもたらす」ブランドのコンセプトをベースに、店舗開発コンセプト”TOKYO CHAOS” を策定。クライアントとのワークショップを通じて、フレキシブルな発想による体験アイデア、サービスや商品展開について議論を重ね、東京が持つさまざまな要素がミックスされた混沌さや斬新なモチーフを、最新のテクノロジーとハイテンションなトーンで鮮やかに描き出し、香港に居ながらTOKYOの今を感じ、体験することができる Tokyo Culture Japan Beauty 体験型ショップを開発した。

2022年10月21日の香港コーズウェイベイ店グランドオープン日には、香港の中でもひときわ目を引くエクステリアデザイン、サイネージで展開されるモーションロゴ、コンセプトムービーのもと、店の前には開店を待ち望む人々の長い行列ができ、予想を超える多くの来店客を迎えるスタートとなった。店内では日本の最先端の情報やPB商品が展示される「Private Brand 専⾨ショップ」のほか、香港初登場となる五感で巡る体験型アート展「NAKED FLOWERS FOR YOU - BLOOMING GARDEN」を展開。AIを使った顔の解析データを基に、カスタマイズされたデジタル体験と共にその人に合うコスメがレコメンドされるなど、これまでにない顧客体験は、香港の人々の間で大きな反響を呼び、想定を大幅に上回る売上げを記録。Matsukiyoの香港旗艦店は、アジア No.1に向けて好調な滑り出しを見せている。