KIRIN naturals

今までにない新しいビジネスモデル構築におけるブランディング
「KIRIN naturals(キリン ナチュラルズ)」

キリンビバレッジは、新たなビジネスモデルの構築にあたり従来の売り場ありきの発想ではなく、社会環境の変化に伴い、企業が抱える社員の健康づくりや働き方改革などの課題に着目しました。そして、飲料とサービスを一体的に組み合わせて提供し、健康経営という企業のニーズに応えると同時に、社会課題の解決を通じ、持続可能なビジネスモデルを構築しました。

検討にあたりインターブランドは、キリンビバレッジの目指す姿や、自社の持つ強み、健康市場に対する市場動向と現在の健康に対する消費者の感じ方、今後の政治、経済、社会、ITの変化とライフスタイルへの影響などの情報収集・分析を行いインサイトの抽出を行い、部門横断のチームによるワークショップを通じて新商品・ビジネスモデル案を策定しました。その上で、実際の商品コンセプト、ネーミング、世界観の策定、パッケージ並びに什器開発を実施しました。

こうしてキリンビバレッジは、その新たな事業の形として、全国で働く人の「食」を豊かにし、いきいきと健康的に働ける職場づくりのサポートを行う法人向け福利厚生サービスを立ち上げました。サービス導入企業からは、「従業員の朝型勤務推奨やコミュニケーション活性に役立っている」「取り組みを通じて従業員満足度が高まった」「健康への意識が高まった」という評価につながっており、導入する企業も増加しています。

KIRIN naturals
KIRIN naturals
KIRIN naturals
KIRIN naturals