Ma Dame

Ma Dame

誰をも虜にする
Ma Dame 過去の傑作にならぶ
新しい香水が誕生

1993年にジャン・ポール・ゴルチエがデザインした香水Classiqueは、コスメティック市場において揺るぎない地位を獲得しています。

そして2006年、ジャン・ポール・ゴルチエの香水をプロデュースしていたBeauté Prestige International(BPI)は、新たな香水Ma Dameの発売を計画しました。Ma Dameという名前は、ジャン・ポール・ゴルチエがイメージする理想の女性から名付けられたものです。

インターブランドは、BPIと協力してMa Dameが表現すべき個性について検討を進め、これを「上品かつセクシーな魅力にあふれた、トレンディで活発な女性」と定義しました。私たちはブランド・アイデンティティ、香水のボトル、パッケージのデザインなど、製品完成までのすべての過程においてサポートを行いました。

ボトルは、シャープなエッジのある厚いクリスタル・ガラスを使用。内側にジャン・ポール・ゴルチエを象徴するパーフェクトなデコルテが浮き出したデザインとなっています。さらに、色鮮やかなパッケージには、落書きのようなスタイルで太くしっかりと大文字で『MA DAME』と描かれています。

この商品は2008年9月に発売しました。マスコミはこれを大々的に取り上げ、発売パーティは成功裏に終わりました。

私たちはMa Dameが過去の傑作にならぶ香水となると確信しています。

Ma Dame
Ma Dame