ブリヂストン

ブリヂストン

磨き上げて
輝き続ける

ブリヂストンは、創業者が制定した「最高の品質で社会に貢献」を社是として研究開発と技術革新を続け、現在、世界150カ国以上で販売されるタイヤとゴムの世界No.1メーカーに成長を遂げてきました。創立80周年を機に、社会環境の変化に適応しさらなる成長のために企業理念とブリヂストンシンボルのリファインに取り組みました。

インターブランドは、同社のグローバルでの従業員調査をはじめ、さまざまな角度から企業理念のリファインにむけた課題抽出に協力するとともに、ブランドコミュニケーションの方向性を提案しました。

また、これまで多大な貢献してきたブリヂストンシンボルの評価をグローバルで行い、その課題とリファインのポイントを明確にすることで、ブランド価値が蓄積されているデザイン要素を継承し、社会環境の変化に適応する時代性を反映してブリヂストンシンボルのリファイン作業を行いました。そして、あるべきブリヂストンブランドを効果的に伝えるためのデザインシステムを開発しました。

ブリヂストンは、創立80周年の2011年にリファインされた企業理念及び新ブランドシンボルを発表し、グローバルでの企業理念の浸透活動およびブランドアプリケーションの導入を開始しました。そして“今回のシンボルリファインでは現代の社会環境の変化を反映し、より多様化したお客様のニーズにこたえるべく、1984年の制定当時に表現した「力強さ」、「物理的なスピード感」から、「人々との共生」、「しなやかな強さ」、そして「時代に対するスピード感」を重視した表現と致しました。”と発表しています。

創立100周年にむけて、タイヤ会社・ゴム会社として「名実共に世界一の地位の確立」を目指すために、あらたに車輪が回り始めています。

ブリヂストン
ブリヂストン
ブリヂストン