横浜銀行

横浜銀行

選ばれ続ける銀行であるために
お客様と地域社会のために新たな挑戦への船出

港都横浜を擁する神奈川に生まれ、地域の発展とともに成長してきた横浜銀行は、日本の地域金融機関のリーディング・カンパニーとして確固たる地位を築いてきました。

しかし、お客様のニーズが多様化し、競合金融機関との競争が激化する中、横浜銀行が「選ばれ続ける銀行」となるためには、目指す姿や提供したい価値を明確にステークホルダーに伝えることが重要と考え、ブランディングをスタートさせました。

インターブランドは、横浜銀行の顧客、競合の顧客、行員の意識調査を踏まえ、横浜銀行が有している価値と課題を明確化し、進むべき方向性を策定しました。その方向性を行内外に明確に伝達するために、新しいブランド・シンボルとブランド・コンセプトを開発しました。さらに、ブランド・スローガン“Afresh あなたにあたらしく。”を開発し、現在さまざまなマーケティング・ツールに展開しています。

新しいブランド・シンボルは、お客様と横浜銀行が一隻の大きな船となって、新天地を目指し、力強く航行する姿を表しています。そして向かい合った2つのエレメントは、横浜銀行がお客様一人ひとりと常に向き合い、真摯に耳を傾けようとする姿勢を表しています。

横浜銀行は、2007年に新ブランド・シンボルを導入し、その後、ブランド・コンセプトを反映したサービスの実現、社内への浸透活動、対外的なコミュニケーションなど、目指す姿の実現に向けた具体的な活動を続けています。

横浜銀行
横浜銀行