Coronavirus: Brand Moves for Vol.4 | インターブランドジャパン

Coronavirus: Brand Moves for Vol.4

2020.3.20
Interbrand Group
Chief Innovation Officer Chris Nurko

Google Chromeの拡張機能でビデオストリーミングとソーシャル、シェアリングの要素を合わせたNetflix Partyはこの数週間で圧倒的な人気を得ており、自宅待機が強いられる今の状況では明らかに必要なサービスのようです。この拡張機能(これは非公式の追加機能でNetflixと繋がりはない)はリクエストされた動画を映しながら、画面の下のバーで自分のユーザーグループとコメントやチャットができる仕組みです。これはとても興味深い開発で、従来のビデオストリーミングサービスの中で話題となっています。

音楽系のウェブサイトBandcampは、この危機に打撃を受けたミュージシャン達を助ける為に2020年3月20日の自社への売上の分配を放棄しました。“アーティストたちは、特に当面のツアーやショーのキャンセルで打撃を受けている。最大の収入源がほとんど無くなっている状況でこれから何ヶ月もの間、アーティストをどのように支援するか、その方法を見つける事は音楽やそれを生み出すアーティストの事を気にかける人にとっては、優先すべき緊急事項である。”とBandcampのCEO Ethan Diamondは話しました。

ビジネス向けコミュニケーションプラットフォームのSlackは、この時期にぴったりのタイミングでユーザーにとって、より使いやすくした新しいデザインを発表しました。突然のリモートワークが多くの企業にとって重要となっている中、Slackのプラットフォームに移行した多くのユーザーは、王道のライバルでもあるMicrosoft TeamsやZoomに比べて独特でハイテクなインターフェースが障害となっていました。何週間後かに公開予定のアップデートでは、“誰でもがSlackを使いやすいように、ユーザーの仕事の仕方や重要なツールへのアクセス方法に適応する予定だ。”と同社は話しています。

ソーシャルメディアの大手TikTokは300万ドルをArnold SchwarzeneggerのチャリティーであるAfter-School All-Starsに寄付します。このチャリティーは、子供達が無料で通うアフタースクールプログラムをサポートする為に元俳優である同氏によって1992年に設立されました。募金は、コロナウイルスの影響で公立の学校が閉鎖されたことで食料の確保が難しくなっている家庭の為に使われます。

イギリスのフードデリバリーサービスのJust Eatは、イギリス国内のレストランに対し1,000万ポンド以上のサポートパッケージを今後30日間で発行します。同社は個人経営のレストランからは顧客の注文ごとに発生する手数料の三分の一をキャッシュバックし、また新たなレストランの新規登録料も無料にしました。さらには毎週レストランに資金を送り、他のデリバリーパートナーと契約をしている個人経営のレストランに対する規制も緩めました。イギリスのマネージングディレクターのAndrew Kennyは“私達がビジネスを共にするレストランの人達にとっては今が最も大変な時である。私達はレストランがオープンし続けるための手助けと支援を行いたい”と話しています。

ドイツの出版社であり数多くの新聞を印刷しているLensing Mediaは、万が一、近所の人から手助けが必要な場合に助けが求められるよう、読者が窓やドアに貼れる“help needed”と書いたポスターを発行しました。

電子書籍とオーディオプラットフォームのScribdは今後30日間、全てのコンテンツを無料にするとしました。“世界中の何百万人もの人々が新型コロナウイルスの蔓延のリスクを避けて家にいる状況では、本や情報へのアクセスは今までに無い程重要な事となっている。是非自分や周りの人のことを労って欲しいし、読書がこの困難な時の癒しである事を願う。”とCEOのTrip Adlerは話しています。

イギリスのNational Health Service(国民保険サービス)で働くスタッフへディスカウントを行うブランドが次々と増えています。ファーストフィードやレストランチェーン店が、そのブランドの多くはドリンクの無料サービスや食事のディスカウントをしており、このブランドは現在Prêt à Manger、McDonalds、Leon、Domino’s、Nando’s、Busaba、Carluccio’s、Wimgstop、Feya Café、Elan Café、Itsu、Gusto、Benugo、Burger King 、Starbucksです。

そして気前の良い事に、ヘアドレッサーチェーンのRushは無料のシャンプー、スタイル、ブローのサービスを提供しています。National Health Serviceの第一線で働くスタッフ達が時間を見つけてこのサービスを受けられる事を願います。

メディア・テクノロジー企業であるPopsugarは新しいフィットネスアプリを急遽発表し、ユーザーに無料で提供しています。iPhone、Android、Roku、Chromecastで使用可能なこのアプリはヨガ、ピラティス、カーディオダンスなど500以上のプログラム、強化トレーニングにアクセスできます。PopsugarのゼネラルマネージャーであるAngelica Mardenは週末働き詰めて、このアプリの発表を実現した”と話しています。元々はサブスクリプションサービスとしてこのアプリを開発しましたが、当面は無料で提供する方針です。Mardenは”このサービスが消費者の家にいる間のサポートとなり小さな喜びになれたら良い”と話しています。

イギリスをベースにしている小売業のJohn Lewis Partnershipは、100万ポンドのコミュニティーサポート基金を発表しました。基金は自社グループのWaitrose食料品店を通じて孤立した人たちへのサポートをするために使われます。困っている人やお年寄りや彼らの面倒をみる人たちへのデリバリーサービスを提供し、また保護施設への食料配達を支援しています。また顧客が、困っている可能性のある近所の人達と一緒に使える商品も提供しています。

Formula1は、新しいF1 Esports Virtual Grand Prix シリーズを3月20日に発表しました。これは現役のF1ドライバーを使ったシリーズで、コロナウイルスが今シーズンのレースのオープニングスケジュールに影響した状況でも、Formula1のレースをバーチャルで見る事ができるものです。公式Formula 1を放送できるのはYoutube、Twitch、Facebookチャンネルで、3月22日に放送されるバーチャル・バーレーン グランプリを皮切りに、コロナでウイルスによって延期されたグランプリの全てが放送される予定です。それに続き、レースのある週末は延期となった実際のFormula 1レースに代わりバーチャルグランプリが放送されます。これは5月まで続く予定です。

駅だけでなく土地の所有・運営をするイギリスの鉄道運営会社Network Railは、第一四半期のテナントの賃貸料を取り消しました。駅の小売業者などに”小規模ビジネスの運営者たちが心配しているウイルスの影響を和らげ、小売業者にとってこの厳しい時をきちんとサポートしたい。”と同社は話しています。

パーキングアプリのJustParkは、イギリスの人達にアプリを使って、私道や他のパーキングスペースを医療労働者や患者が使えるようにリストアップして欲しいと発信しています。National Health Serviceのスタッフや患者が病院への行き帰りに駐車場の選択肢を増やし、公共交通機関を使わなくても良いように彼らへのストレスを軽減するのが目的です。アプリはリストアップする事による報酬はないが、この方法で“NHSの職員に感謝を伝えられ、患者に対しても早く良くなって欲しいという気持ちを伝える事ができる”と話しています。

工芸品とビンテージ販売のウェブサイトのEtsyは、来月までに500万ドルを販売者のビジネスを支援する為に使うと発表し、料金を支払うのに時間が必要な販売者には1ヶ月の猶予を与えています。“このような危機的な状況では小規模ビジネスの運営者や自営業者は大きな困難に直面する。このコミュニティーはサポートを構築するために作られている。というのも、全ての買い物の背景には工場ではなく人間がいるからである。”とCEOのJosh Silvermanは話しています。

イギリスのラグジュアリー香水製造業社Miller Harrisは、11,000個のハンドソープ、ハンドローション、石鹸をお年寄りへのプレゼントとしてAge UKというチャリティー団体を通して寄付しています。そのパッケージをサポートワーカー達が地元のエリアで必要としている人たちに配達しています。

アメリカの映画館チェーンのAlamo Drafthouseは緊急ファンドを立ち上げ、危機的な援助を必要とするスタッフを支援しています。Alamo Drafthouseの共同創設者TimとKarrie Leagueは緊急サポート基金Emergency Assistance Foundationとパートナーシップを組んでAlamo Community 基金から200万ドルの支援をしました。同チェーンはこれまでに40の地域をクローズしており、Alamoの約80%のコーポレートスタッフ、劇場スタッフは一時解雇となり、残ったのはわずかな従業員達だけとなりました。一時解雇となったチームメンバーは補助として2週間分の給与を与えられ、健康保険は4月の終わりまで加入することができます。“私たちはこの一時解雇の期間をチームが乗り切る手助けを出来る限りしており、彼らが戻って来られるようなしっかりとした会社でありたい。”とAlamo DrafthouseのCEOであるTim Leagueは話しています。

Marks & Spencer、Lidl、Aldi、Danone、Coca-Cola European Partnersは募金プラットフォームのNeigbourlyとパートナーを組んでNeighbourly Community Fundを立ち上げました。コロナウイルスで最も大きなリスクを背負っている人達を助けるためのコミュニティーに直接基金を送れるサポートをしています。パートナー達はすでに総額500,000ポンドにもなる金額を投入しており、コロナの蔓延で最も困っている人達、お年寄りや収入の低い人を支援するコミュニティー組織、食料の確保が難しい人たちに素早く提供しています。

 

Translated and edited from “Coronavirus: Brand Moves for Friday March 20” in Brandchannel,
Authored by Chris Nurko

一覧に戻る