Interbrand Seoulが「2019 Best Korean Brands」を発表 | インターブランドジャパン

brandchannel:japan

brandchannel:japan

Interbrand Seoulが「2019 Best Korean Brands」を発表

  • 韓国のTop50ブランドのブランド価値合計金額は前年比2%増の152兆ウォン
  • 前年比成長率では5%増のSK Hynix(2兆8,200億ウォン)と、26.5%増のKakao11,900億ウォン)がTop 2
  • CJ ENMNetmarbleDB InsuranceDaelim Industriesが初めてTop50入り
  • InterbrandIconic Movesの観点からBest Korean Brandsの成功を評価

 

2019410日 韓国 ソウル

ブランドコンサルティング世界最大手のInterbrandが第7Best Korean Brands Seminarを開催し、韓国のTop50ブランドの成功を讃えました。

今年の韓国Top50ブランドの合計価値は152兆ウォンと、経済成長の鈍化にも関わらず昨年の146兆ウォンから4.2%増加しました。

 

Best Korean Brands上位ブランドに共通するのは「Iconic Moves

顧客の期待とニーズがかつてない速さで変化する時代となってきている中、Interbrand2019 Best Korean Brands Seminarでブランドの成長の秘密に関するインサイトを発表しました。ブランドが、急速に変化する需要を逃さないようにするためには、顧客の声を聞き理解する方法を見直し、まだ顕在化していないニーズを見極め、魅力ある体験を創出することが不可欠と考えます。

これはブランドが、既存の方法論の延長線上にはない従来の改善以上の行動を起こし、現状を打破する可能性を秘めた大胆かつシンボリックな「Iconic Moves™」について、考えてみる必要があることを示しています。

 

成長率が最も高いブランドは

2019 Best Korean Brandsで高い成長(前年比)を遂げたブランドは、SK HynixKakaoLG Household & Health CareLG UplusCowayShinsegaeです。10位にランクインしたSK Hynixのブランド価値は前年比36.5%増の28,200億ウォン。22位のKakaoは今年も2桁成長を記録し、26.5%増の11,900億ウォンとなりました。19位のLG Household & Health Careのブランド価値は17.5%増の14,100億ウォン。34位のLG Uplus15.9%増の6,070億ウォン、31位のCoway42位のShinsegaeは、それぞれ15.3%増、12.6%増の8,870億ウォン、4,670億ウォンとなりました。

 

初めてランクインしたブランドは

今回初めてTop 50入りを果たしたのは、CJ ENMNetmarbleDB InsuranceDaelim Industriesです。中でもCJ E&MCJ Oshoppingの合併により誕生したCJ ENMのブランド価値は1420億ウォンに増加し、ランキングは26位に上昇。また、46位のNetmarble4,250億ウォン、48位のDB Insurance3,390億ウォン、49位のDealim Industries3,360億ウォンとなりました。

Interbrand SeoulのJihun Moon CEOは次のように述べています。「昨日驚きだったことが、今日にはもう普通のことになっている時代に私たちは生きています。あらゆるカテゴリーにおいて顧客の期待が急速に高まっているのです。このような時代には既存の手法を改善するだけでは十分ではありません。ブランドは自分たちの顧客に対する理解や、提供すべき製品/サービスのタイプ、顧客とのエンゲージ方法を再考してみる必要があります。Iconic Moves™をスタートできるブランドだけが、競争の先頭に残ることができるのです」

2019 Best Korean Brandsの全リストと解説は、Interbrand Seoulの公式ウェブサイトで確認できます。

 

お問い合わせ先:
Jihea Jung
Consultant, Business Development & Client Services
jihea.jung@interbrand.com

 

Translated and edited from “Interbrand Seoul announces the 2019 Best Korean Brands” April 10, 2019

brandchannel:japan一覧