We give our clients the confidence to make Iconic Moves

Leaderdhip Team / リーダーシップチーム

Office Leaders

  • 並木 将仁 / Masahito Namiki

    President & CEO
    戦略コンサルティングファームにて、企業戦略、事業戦略、ブランド・マーケティング、デジタル、M&Aなどにおけるコンサルティングを中心に、包括的に企業の成長を支援。特にオムニチャネル&デジタル時代における顧客体験の向上を通じたブランディング実現を強みとしたコンサルティングサービスを、多数実施。その後、2015年にインターブランド参画。顧客体験をベースとしたブランド価値の向上を、ロジックとクリエイティブの融合から実現することを主眼として、クライアント支援を実践している。
  • 畠山 寛光 / Hiromitsu Hatakeyama

    Senior Executive Director
    Head of Strategy Group
    酒類・飲料メーカーでの経理/ファイナンス担当を経てインターブランドに参画。以来、国内・海外のブランド価値評価を中心に、企業価値向上に向けたブランド体系整理、ブランド体験構築、グローバルブランドガバナンス体制構築など、多岐に渡るブランディングテーマについて、B2C、B2B問わず様々な業界のクライアント支援に従事。クライアント様の1社1社異なる企業価値向上とブランドの結びつきを明らかにし、真に効果的な解決策を提案すべく、日々ブランド体験の現場に足を運んでいる。
  • 佐藤 紀子 / Noriko Sato

    Senior Executive Director
    Head of Client Services & Solutions Group
    欧州投資銀行を経て、フランスにてMBA取得後、大手グローバル消費財企業において日本および本社勤務を経験、新規事業の立ち上げ、経営企画業務のほか事業戦略改革プロジェクトなど幅広い業務に参画。その後、大手日系消費財企業において主にアジア市場における新規市場開拓事業を統括、ブランドのグローバル展開を経営・現場レベル双方で牽引していた経験を持つ。インターブランドにおいては、不動産、IT、消費財、化粧品、小売など幅広いプロジェクトに携わり、事業会社における経験・知見に基づいたクライアント支援を行っている。
  • 平井 紀子 / Noriko Hirai

    Executive Creative Director
    Head of Creative Group
    幼稚園教員からデザイナーへと転身した異色のキャリアパスを持つ。アメリカ、スウェーデン、スペイン、フィンランドの広告代理店やデザイン会社でアートディレクターやクリエイティブディレクターとして経験を積み、Omnicomグループ傘下の広告会社での勤務を経た後、2023年よりインターブランドに参画。デザインを通じて社会的責任を果たし、より持続可能で平和な世界を目指すことに取り組んでいる。​
  • 光畑 彰二 / Shoji Mitsuhata

    Senior Executive Director
    Head of Experience Activation Team
    Omnicomグループ傘下の広告会社で、ブランド/マーケティング・コミュニケーション領域において長年にわたり経験を積む。2004年よりインターブランドジャパンに参画以来、幅広い業種クライアントの、様々なビジネス課題を解決するブランド戦略プロジェクトに数多く携わる。 クライアントが直面するビジネス課題に向き合い、財務的なアプローチからクリエイティブソリューションまで、最適な解決策の提示をモットーにチームをリードしている。
  • 馬 宏宏 / Hoong Hoong Mah

    Chief Financial Officer
    外資系広告会社にて長きにわたり企業財務やコンプライアンス、M&Aに携わる。その後に東京証券取引所に上場しているメディア事業会社などでファイナンスチームをリードし、2023年からインターブランドに参画。ファイナンスの観点から経営サポート、財務、会計プロセスの改革、リスクマネージメント等、管理部門を効率的に導き、ビジネス成長に貢献する。
  • 西村 淳 / Jun Nishimura

    HR Director
    総合商社、リテール、エンターテイメント業界において人材育成、採用、ビジネスパートナーなど幅広いHR領域で経験を積み、2022年からインターブランドに参画。
    経営及び各ビジネス部門に対して人的観点からの課題抽出・解決施策提案・実行を通しての成長支援に取り組んでいる。
  • 東 洋介 / Yosuke Azuma

    Creative Director
    Creative Group
    国内のクリエイティブエージェンシーやブランディングエージェンシーを経て、2014年にインターブランドに参画。プロモーションやマーケティングの領域とアイデンティティの領域、戦略とクリエイティブを融合させることを得意とし、ブランドとその活動を、クライアント/消費者/社会にとって意義のあるものにするべく、CI/VI、社内外エンゲージメント、顧客体験設計などを手掛けている。​
  • 中村 直継 / Naotsugu Nakamura

    Associate Creative Director
    Creative Group
    日本およびアメリカにおいて、食品、トイレタリーなどのFMCGからモビリティにまで渡る様々な領域で、パッケージデザイン、コーポレートブランディング、プロダクトデザイン、モーションデザイン等に従事したのち、2019年にインターブランドに参画。
    ブランドカテゴリーや領域を問わず、マーケットと生活者の共感を生み、ゲームチェンジャーと成り得るブランドの開発を、様々な手法を用いて支援を行っている。
  • 牛山 真人 / Manato Ushiyama

    Associate Creative Director
    Creative Group
    米国のクリエィティブファーム、美術館、スタートアップにてグラフィックデザイン、ブランド構築、サービスデザインなどを幅広く経験したのち、2017年にインターブランドに参画。カテゴリー・国内外を問わない様々なブランドコミュニケーション/プロダクト/サービスについて、デザインによる印象形成のみならず、消費者をはじめとするステークホルダーの心理・思考をしっかりと捉えたうえで、行動変容・ビジネス成長に繋げるためのクリエィティブ構築および支援を行っている。
  • マーチン ウィルソン / Martyn Wilson

    Associate Creative Partner
    Creative Group
    ハリウッドで鍛えた映画・テレビのアートディレクターとしてキャリアをスタートし、モーションデザインの分野にも進出。様々な賞を受賞したTV 局のオンエア・ブランディングの仕事の後、多くの英国のブランドの向けに、10年間で300以上のCMやブランドフィルムをディレクション。日本の広告会社で社内のTVCMディレクター、プランナー、デジタルコンテンツ・プロデューサーとして活躍後、ロンドン大学ロイヤルホロウェイ校に招聘されトランスメディア・ストーリーテリング課程を創設。2018年にインターブランドに参画。戦略的かつ学際的なアプローチで、グローバルに活躍している。
  • 松尾 任人 / Hideto Matsuo

    Executive Fellow
    Creative Group
    広告、流通、建築とさまざまな領域でデザインに携わる。約30年に及ぶキャリアで担当したプロジェクトは幅広く、クライアントの業種も多岐にわたる。2002年にインターブランドに参画以来、「ブランドのエクイティを体験価値へ拡張する」ことをモットーに多数のプロジェクトを手掛ける。ストラテジックなクリエイティブ創造のために日夜健闘している。
  • 田中 英富 / Hidetomi Tanaka

    Executive Director
    Strategy Group
    大手証券系シンクタンクにて企業価値評価にもとづく財務戦略コンサルティング業務に従事。企業信用分析、企業・事業価値の評価、事業再構築、M&Aプロジェクトに参画。2001年よりインターブランドに参画以来、ブランド価値評価に関するプロジェクトを行う。
  • 矢部 宏行 / Hiroyuki Yabe

    Executive Director
    Strategy Group
    自動車メーカーで10年、自動車ブランドのコンセプトメイキング、マーケティングおよびグローバル・ブランドの商品企画に携わる。インターブランドにおいては、多岐にわたる分野のコーポレート・ブランド、プロダクト・ブランドのアイデンティティ構築、ブランド・マーケティング戦略に関するコンサルティングを行う。
  • 安達 浩之 / Hiroyuki Adachi

    Associate Executive Director
    Strategy Group
    外資系広告会社で国内および海外メーカーのマーケティング戦略、コミュニケーション戦略を担当。2005年よりインターブランドジャパンに参画後は、経済産業省や国土交通省の海外向けに日本のブランドを確立するための事業をはじめ、電気機器、住宅、金融、製薬、通信、玩具、食品などBtoBおよびBtoCの幅広い領域で、ブランドの戦略立案、社内外コミュニケーション戦略、社内研修などのブランド浸透などブランディングの全域に携わる。中小企業診断士。
  • 佐藤 史典 / Fuminori Sato

    Associate Executive Director
    Strategy Group
    ブランドを活用した事業変革や成長加速を支援、パーパス策定やアジャイルな製品開発、ブランド価値向上に向けた包括的な企業変革支援に関するコンサルティングを提供。
    大手消費財メーカーでの営業、デジタルマーケティング開発、ブランドマーケティング、並びに、外資系戦略コンサルティングファームでの中期経営戦略、新規事業戦略策定支援やオペレーション改革支援経験に基づき、ブランドを経営インパクトに繋げる包括的なクライアント支援を行っている。
  • 倉重 佳代子 / Kayoko Kurashige

    Associate Executive Director
    Strategy Group
    銀行系シンクタンクで海外事業戦略策定、知的財産評価等に従事した後、MBA取得を経てインターブランドに参画。その後メーカー系シンクタンクを経て当社に戻る。インターブランドではグローバルとも連携しながらブランド価値評価、KPI構築、ROI分析等ブランドエコノミクスの領域を主に手掛けつつ、多岐にわたる業種でブランド体系構築を含むブランド戦略策定や社内浸透に関わり、親身な姿勢を大切に、お客様のブランド価値向上を支援している。
  • 薄 阿佐子 / Asako Susuki

    Executive Director
    Client Services & Solutions Group
    経営コンサルティング会社において、さまざまな分野の事業・マーケティング戦略、組織人材戦略などのコンサルティング業務に携わり、2000年よりインターブランドに参画。
    以降、”Intelligence”, “Imaginative”, “Inspiring”な視点と、親身なコンサルタントマインドを併せ持ちながら、数多くのブランド戦略プロジェクトを手掛ける。
  • 上野 真嗣 / Shinji Ueno

    Executive Director
    Client Services & Solutions Group
    広告会社でメーカー、流通、自治体などの広告・マーケティング業務に従事したのち、2000年にインターブランドに参画。
    主に新規クライアントの開拓業務を担当し、業種・業容・業態を問わず多くの企業のブランディングプロジェクトに携わる。
    ブランディングに関するよき相談相手となるべく、丁寧かつ迅速な対応で日々クライアント満足の実現に努めている。
  • 黒木 英明 / Hideaki Kuroki

    Associate Executive Director
    Client Services & Solutions Group
    15年以上にわたり、外資系広告会社にて主に大手トイレタリーメーカーのマーケティングコミュニケーション戦略を担当。香港、バンコクでの駐在経験があり、リージョナルのディレクターとしてブランドコミュニケーションプランの策定、制作、実施に携わる。2005年インターブランドジャパン参画以降、B2B、B2Cを問わず、国内外主要企業のグローバル関連プロジェクトを中心に、戦略的かつクリエイティブなマインドとアプローチでクライアント支援を行っている。
  • 広井 勇吾 / Yugo Hiroi

    Associate Executive Director
    Client Services & Solutions Group
    国内・外資系広告会社において、様々な業種のブランド戦略立案・コミュニケーションロードマップ策定から実行及び、コンサルティングを経験。海外駐在時の複数ヶ国にまたがるグローバルメンバーのチームマネジメントを経て、2015年よりインターブランドに参画。多数の日系、外資系の両企業におけるプロジェクト経験から、コーポレート、事業・サービスの両ブランドが、有機的につながり一体感をうみだすことでビジネスの成長に資する提案・支援をモットーとしている。

Senior Directors

  • 大倉 優一 / Masakazu Okura

    Senior Design Director
    Creative Group
    国内外合わせて、20年以上のブランディング分野での経験を経て、2014年インターブランドに参画。特にCI/VIに関する多くの経験と見地を持つ。様々なビジネス領域からスポーツなど、リージョンやブランド領域を問わないグローバルな視点で、日々ブランドと真摯に向き合い、クリエイティブ表現を通してブランド体験の構築に従事している。参画したプロジェクトにおいて数多くの国際的なトップアワードを受賞に寄与している。
  • 佐々木 知帆子 / Chihoko Sasaki

    Senior Director
    Creative Group
    米国系ブランドコンサルティング会社を経て、2015年よりインターブランドに参画。戦略やバーバルコンサルタントとして経験を重ね、現在はシニアディレクターとして、クリエイティブと戦略の両方における領域での経験を活かしたブランド構築を多数担当している。知見を活かしたセミナー講演や国内外の受賞歴も有し、人々を動かすコンセプトと実体験づくりを大切にしている。
  • 勝呂 和央 / Kazuo Suguro

    Senior Director
    Experience Activation Team
    デザイン事務所でインテリアデザイナーとしてキャリアをスタート。その後広告会社でプロモーション、及び空間・イベントに関わるプランニングから実行まで幅広い業務に従事。2007年インターブランドに参画後、デザイナー及び広告会社での経験を生かし、顧客接点に関わるプランニング及びプロデュースを軸に幅広いプロジェクトに携わり、豊かなブランド体験実現に向けた支援を行なっている。
  • 五十嵐 理香 / Rika Igarashi

    Senior Director
    Experience Activation Team
    Omnicomグループ傘下の広告会社で、 広告コミュニケーションならびにデジタル領域において経験を積む。インターブランドに2005年に参画。社名変更、リブランディング、社員エンゲージメント、採用ブランディング、ブランドコミュニケーションなど、業界に関わらず、数多くのブランディングプロジェクトに携わる。
    特に、デジタルを活用した情報分析や顧客体験設計、コンテンツマーケティングを得意とし、企業価値の最大化という観点からエクスペリエンス活性化領域をリードしている。
  • 中村 容子 / Yoko Nakamura

    Senior Director
    Experience Activation Team
    建築インテリアデザイン事務所、米国のクリエイティブファームを経てインターブランドに参画。ホスピタリティ、ヘルスケア、化粧品、小売、金融、不動産など多岐にわたる分野のコンセプト策定からクリエイティブまで様々なブランド構築を手掛ける。現在はブランドアクティベーション戦略、エクスペリエンス設計、コンテンツ開発、デジタルコミュニケーション施策に至るまで、ブランドの象徴的な体験づくりを中心に、空間デザインと顧客体験構築の経験・知見に基づいたクライアント支援を行っている。
  • 志賀 亮子 / Akiko Shiga

    Senior Director
    Strategy Group
    戦略コンサルティングファーム,医療機器メーカー,食品・飲料メーカー等を経て,2015年よりインターブランドに参画。
    消費財,ラグジュアリーグッズ等のブランドマネジメントにおいて幅広い知見を有する。
    インターブランドにおいては,自動車,金融,製造業,飲料をはじめとする幅広い分野において,ブランド戦略策定,ブランド管理体制の構築,コミュニケーション戦略支援等に携わっている他、顧客インサイトを起点としたブランド構築をリードしている。
  • 小牧 功 / Isao Komaki

    Senior Director
    Strategy Group
    コンサルティング会社を経て、2001年にインターブランドに参画。企業・ブランドの理念・パーパス策定から、社内外への浸透及び経営計画やガバナンス構築まで幅広い領域の経験・知見を有する。業界・業種、プロダクト・サービスやコーポレート及び企業グループの様々な対象で、経営層や現場に気づきを与えつつ巻き込み、ブランドをテコに共に変革を実現する支援を行う。
    セミナー講演・研修など講師活動を活発に行い、21年より文化ファッション大学院大学の特別講師も務める。
  • 梁瀬 華淑 / Hwasook Yanase

    Senior Director
    Strategy Group
    1991年にインターブランドに参画。ストラテジー部門において、多種多様なブランドの価値向上に関する経験を積む。
    コーポレート、事業、プロダクトというレイヤーの異なる分野、食品、リテール、金融、化粧品など幅広い業種のクライアントのブランディングに数多く携わる。丁寧かつ親身な対応でクライアントとの強いリレーションシップ構築を通じて課題の本質を導き出し、最適なブランディングを導き出すことに取り組んでいる。
  • 日下 貴美子 / Kimiko Kusaka

    Senior Director
    Strategy Group
    2006年よりブランディングファームに在籍し、プロダクトブランディングからコーポレートブランディング、テクノロジーブランディングやエリアブランディング等、幅広い経験を有する。ブランディング業界への参画前は、外資系IT企業、マーケティングコンサルティング会社にて勤務し、テクノロジーやマーケティングに対する専門性が高い。時流の変化を捉えてブランディングを進化・深化させ、クライアントのビジネス変革を支援することに力を注いでいる。
  • 中村 正道 / Masamichi Nakamura

    Senior Director
    Client Services & Solutions Group
    ブランド/マーケティング・コミュニケーション領域において多岐にわたるプロジェクトに携わり、2005年よりインターブランドに参画。クライアントサービス&ソリューション部門のディレクターとして、幅広い業種のクライアントとのリレーションシップ構築を推進し、クライアントのビジネス課題解決に向け、戦略構築からクリエイティブ開発までシームレスにブランド戦略プロジェクトをリードする。